人気ブログランキング |

暮らしのシアワセ

lesjoursk.exblog.jp
ブログトップ

庭いじりモード、ON!

◆2014年4月1日(火)

本格的に暖かくなってきて、チューリップの花芽も少し上がってきたなあ…
と思ったのが、先週の水・木曜日あたり。
金・土曜日と1泊旅行に行き、日曜日は強い雨の一日で、
月曜日、つまり昨日、庭に出て驚いた。

もうチューリップが咲いているではないの!
アネモネもたくさん咲いているし
背が低かったムスカリも、ずずいっと伸びて濃い紫で花壇を縁取っている。
春の生命力、なんと勢いのあることよ!
e0091161_21433341.jpg

こうなると俄然、庭いじりモードがONになる。
あれもやりたいこれもやりたいと、つい手を伸ばしそうになるが
今年はまず、外回りのバラをきれいに整えたいと思う。

これまでは伸びたシュートを適当に切り詰めていただけだったが
コンクリートの擁壁が左右にたっぷりあるので
そこにうまく誘引して、味気ないコンクリにピンクのバラを咲かせたいと思う。
e0091161_21435774.jpg

誘引作業は冬にやるものだというのは頭ではわかっているが、
なにせ寒いから冬はやる気なんか起きない。
だから本格的に葉が伸び始める前のこの時期にやってみることにする。

そのため、今日はまず、熱で溶かして使う強力フックをネットで注文。
そして、樹姿が乱れて汚かったスカイロケットを伐採した。
(この木の枝の付け根にセアカゴケグモがいた。
 奴らは越冬するのだろうか?いるのは地面だけではないと知り、驚いた。)

フックが届いたら、それを等間隔で取り付け
そこにワイヤーを水平に張り、バラの枝を誘引する。
うまくいくか自信がないけれど、まずはやってみよう。

ところで、爆発しつつある雑草を引っこ抜いているとき、
敷地の隅っこに小さなスミレが咲いているのを見つけた。
e0091161_21442658.jpg

ノジスミレ、かな。
野鳥によってどこからから運ばれてきたのだろうか。
こんな小さな一輪が、実はとっても嬉しい大きなサプライズ!













* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
by lesjoursk | 2014-04-01 21:45 | 植物・庭 | Comments(0)