あじろ編みかご 途中経過

◆2011年7月30日(土)

7月23日に取り掛かった、あじろ編みかご。その途中経過である。

編み目がナナメになるもんだから、自分の頭もナナメにしていたらしく、
それがめまいの原因になったことに後で気づいた…。

e0091161_21255335.jpg大きいので床に広げて作業。
底から編み始める。底の四つ角になるあたりの
編み方が不規則になる点がクセモノ。
前回の小かごではそのことに気づくのに遅れ、
大幅な編み直しとなった。
編み方の写真を凝視して編んだ。

e0091161_212626.jpg底面が編めたら
定規を使ってググッと折りあげ、
側面を編んでいく。
これがまた編みひもが四方八方に飛び出て
やりにくいのなんの。
それでも少し我慢して編み続けていくと
慣れてくる。そして…間違える…。

e0091161_212691.jpg上から見るとこんな感じ。
かごの底っぽく見えるので嬉しい。

ある程度編み上がったら、霧吹きで湿らせ、
編み目の緩みを引き締めていく。
この後めまいを起こしてイヤになり

2~3日作業中断。

e0091161_21261771.jpgで、今日やっと高さが決まり、
切りそろえた。ひもをボンドでくっつけてある。
なんか歪んでいる気もするが、
もう気にしないことにする。

ここから先もまだまだ行程は長い。

[PR]
by lesjoursk | 2011-07-31 21:35 | 手づくり | Comments(0)