人気ブログランキング |

暮らしのシアワセ

lesjoursk.exblog.jp
ブログトップ

そして今日も点滴…

◆2010年9月22日(水)

昨日よりさらに血糖値が下がり、
電解質のバランスが崩れ、
ケトン体は出まくり、嘔吐はしまくり…
わかってはいたけど、先生の一言。

  「アセトン血性嘔吐症ですな。」

ということで、朝イチからかかりつけの小児科で
昨日よりはるかに多い量の点滴を受けてきた。1時間半かけて。
これでやっと落ち着いたようで、その後は吐くことなく、水分も食べ物も摂れている。
でも熱はまだすっきりとれない。

明日の運動会はどうみても無理だこりゃ。

しかも、雨の場合は会場の小学校の体育館でやっちゃうんだって!
だから、気象警報が発令されない限り、運動会は明日やるんだって!
幼稚園最後の運動会、楽しみにしていたのに…


            がっくり。


でも、この運動会に向けての練習も、シューにとってはストレスだったのかも?!
それが今回の嘔吐のきっかけの一つになっているかもしれない、とは夫の指摘。
シューに聞くと、実は運動会イヤなんだってさ。


う~ん、むずかしい…。
今後、あまり無理強いできないし、かと言って必要以上に甘やかしたくないし、
その辺の線引きが、むずかしい。



とりあえず、もう寝るっ!つかれた。
by lesjoursk | 2010-09-22 23:05 | 幼稚園→小学校 | Comments(2)
Commented by kei_pmpark at 2010-09-26 19:23
しばらくネットから遠ざかっていたので、こんなことになっていたとはホント知りませんでした。

>その辺の線引きが、むずかしい

わかるなぁ。
強くなっていってほしいけれど、症状が出たら見てるのもつらいし…

子供のイヤって一過性の時もあるし、次の日聞いたら「やりたかった」とか言ったりして(ソレはウチの場合ですが)

ともあれ育児って答えはないから、その時その時ベストを
尽くすしかないなぁと、毎日自戒しています…
Commented by かとくみ at 2010-09-26 21:32 x
こんなコトになってましてん…。
ウチにとっては、ほぼ毎月の行事?になりつつあるカモ。こわ。

そうなんですよね、子どもの言うことって、本当のことだとは思うんだけど
その持続性やいかに?って感じで、
彼らは、今、その時、本当にその一瞬、に感じたことを口にしていることが
多々あると思うんですよね。
親としてはもっとでっかく構えて、多少のことには振り回されたくないんですけど、
それが仇になるのはイヤだし…難しいよね。