給食の先生、ありがとう!さようなら!

◆2010年3月30日(火)

今日は午後から、幼稚園で
PTAの新旧本部メンバーによる引き継ぎ、
その後、先生方との茶話会があった。

それに参加する全員のために、
明日、定年退職される給食の先生が
いちご大福を作ってきてくださった!

これがなんと!
つやつや、なめらか、中はしっとり、上品な甘さ。
イチゴの甘酸っぱさも絶妙!
ホント、おいしかった♪

e0091161_2352931.jpg


この幼稚園の最大のセールスポイントは
「給食」と言っても過言ではない。

給食の先生が、栄養バランスや子どもの食に関する発達などを考えて
メニューを決め、園内の調理室で作ってくれる。

お昼近くになると、園内においしいにおいが満ちてくるので
子どもたちの空腹感が促され、
食欲へとつながっていく。

園内調理なので、あたたかい料理はあたたかく、
つめたいデザートなどはつめたく供される。

そして、これがまた最高においしい。
保護者も給食試食会で味わうことができるので
私も2回ほど頂いたが、十分満足できる給食なのだ。

その給食を率いてくださった先生は
新学期からはもういない。
代わりの先生がみえるとはいえ、
やっぱりさびしい。お人柄も素晴らしかったので、
なお一層、さびしい。

広報誌に掲載するためにインタビューさせていただき、
ためになる、楽しいお話をたくさん聞くことができたのは
私にとっていい思い出のひとつである。

先生、お元気で~!園に遊びにいらしてくださいね~!!
by lesjoursk | 2010-03-30 23:54 | 幼稚園→小学校 | Comments(0)

ちいさなシアワセをたくさん見つけて大きなシアワセに***かとくみの日々のメモです
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28